審査に落ちた原因をしっかりと把握しましょう

2010年の総量規制に伴い、お金を貸し過ぎないとう傾向が強くなってきています。マイカーローン自体は総量規制の対象外ですが、昨今の経済状況などもあり、以前より審査は厳しくなっています。

審査に落ちてしまったのには必ず理由があります。これを知らずに手当たり次第に他のマイカーローンに申し込んでしまう人がいます。これは絶対にいけません。

ローンの申し込みも信用機関に記載されるため、何度も申し込んでいると、「どこの審査にも通らない人」と判断されてしまい、ますます審査に通らなくなってしまいます。申し込み履歴は半年は残りますので、半年以上マイカーローンが組めないという事態になってしまうのです。

現在の自分の状況をしっかりと見直してマイカーローンの審査に落ちてしまった原因を把握し、改善できる点は改善して再度申し込みましょう。

マイカーローンは使用用途が限定されているため、他のローンより金利が低く設定されています。自動車となると金額も非常に大きいので、なるべく金利の安いところを選ぶようにしましょう。

会社や商品によって融資対象も様々で自動車本体だけの場合や、オプションパーツ、車検や修理などに使用できるものもあります。マイカーローンを組む時は返済方式にも注意しておきましょう。マイカーローンに多いのは毎月元利均等方式です。

▲ ページの先頭へ