みずほ銀行カードローンの審査基準

日本3大メガバンクの一つみずほ銀行の「みずほ銀行カードローン」は他の都市銀行と同様にインターネットからの申し込み、即日審査サービスなどを用意しています。限度枠は500万円で、24時間受け付けサービスなどを提供しています。

限度額に応じて、金利が決定されるようになっており、最大500万円の場合は、年利5、0パーセント、200万円の場合は年利9,0パーセント、100万円未満の場合は14、0パーセントに設定されています。

インターネットから仮申し込みも可能で、祝日等でなければ、基本的に当日中に審査結果を受け取ることが可能です。また、インターネットバンキング、モバイルバンキングなどにも対応しています。

カードのタイプは2種類で、キャッシュカードと、ローン専用のカードがあります。一般的にカードローンに分類されるのは、ローン専用のカードになります。自動貸越機能がついており、キャッシュカードロ兼用型の場合、キャッシュカードの不足額を自動的にローンカード枠から引き落とす機能があり、便利です。

みずほダイレクトの口座をすでに持っている人にとってはパソコンや、携帯電話、固定電話などからも借り入れが可能です。返済方法は金額に応じたリボ払い形式を採用しています。

資金の用途は自由ですが、事業資金は該当しません。利用特典として、みずほ銀行の住宅ローンを利用している人は、基準金利から0、5パーセント低く設定しているなどのサービスがあるので、うまく利用してみてくださいね。

▲ ページの先頭へ